Skip to content →

【旅行記】バンコクに戻ってきました

日本への一時帰国を経てバンコクに戻ってきました。

昨年のタイ渡航までとは状況が異なり、2020年は隔離14日(15泊16日)でしたが、今回はワクチン接種済みならPCR検査待ちの1泊のみ。

大幅に隔離が緩和されており、最小限のストレスで入国ができました。

久々のブログ更新なので、まとまりなく撮った写真にコメントを付けながら書いていきます〜


昨年は成田からでしたが、今年は羽田からでした。家から近いから羽田のほうが良い。

知ってるデザインと違う機材でした。

いつも思いますが、機内でのハーゲンダッツは本当に嬉しい。

スワンナプームに国際空港に到着したのは16:00ごろ。

昨年と同じく、書類チェックの為にプラスチックの椅子に座らされます。

20分くらい待つと確認の担当者がやって来て、書類に不備がないかチェックしてくれます。ちょっと不安。

タイ文字を見て戻ってきたーと実感。まだ読めないけどいつか読めるようになるんでしょうか。(勉強する気はそんなにありません)

パスポートチェックを終えて、空港を出たのは17時ごろ。

予約したホテルからの送迎のバンで、ホテルまで向かいます。

ちなみにタイへの入国者は必ず、ホテル(1泊食事・送迎付)の予約が必要です。

ホテルには18:00頃到着。だいたい飛行機の到着から2時間くらいでバンコクの中心部まで来られました。

当日の20:00頃にPCR検査がありました。到着した飛行機の時間によっては翌日検査のケースもあるみたいです。

翌日朝の9:30頃にフロントから電話があり、検査結果が「陰性」だったとのこと。

以降夕方までなら何時でもチェックアウトできますとのことだったので、到着の翌朝には無事出所できることになりますね。

1番隔離が厳しい時のタイ、日本の隔離を経験している身としては非常に楽でした。

11月のバンコクはもうクリスマスに向かってますね。

なるべく週次でブログ更新できるように頑張ります。

Published in 海外旅行

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です