Skip to content →

【旅行記】『2017夏・青春18きっぷ旅』関西・紀伊半島一周編

青春18きっぷ旅行記第二弾です。東京から名古屋、名古屋から紀伊半島を一周しまた名古屋まで帰るというとてつもなくひまな旅をしたときのことを書こうと思います。

まずは名古屋まで・1泊目の松坂へ

まずは名古屋までローカル線で向かいます。

焼津で途中下車し、新鮮な魚を食べた気がしますが、昔のことであんまり覚えていない、、、笑

JR東海のフォントめちゃめちゃ好きです

この旅は友人たちと一緒だったので、そこまで辛くはありませんでしたが、ひとりだと嫌になりますね。新幹線の偉大さを学びました。

ほぼ初の名古屋だったため、とりあえず名古屋城へ。名古屋ってあんまり観光するところないんだなあってこのとき知りました。

別の機会で行った「喫茶マウンテン」は暇つぶしにオススメです。↓

【感想】名古屋ってやることないですよね?(喫茶マウンテン)

松阪に着いたのは夜になってから

名古屋から快速みえに乗車し、松阪まで行きます。途中伊勢鉄道を経由するので、18きっぷを使っても追加料金が発生します。

本当は次の日に伊勢神宮に行くことを考えて、伊勢の近くに泊まりたかったのですが、良さげなホテルがなく松阪に泊まることに。

↓のホステルに宿泊。

http://www.roostjapan.com

設備が綺麗でとてもよかったです。(海外のホステルに慣れると日本のホステルはどこも素晴らしく感じますが、、日本のホステルの中でもかなり綺麗な方でした。)

伊勢神宮・南紀白浜へ

次の日は朝から伊勢神宮へ。

伊勢神宮は駅からバスで周れます

伊勢神宮は世界遺産にこそ登録されていませんが、日本でも有数の歴史ある神社。日本人なら1度は行ってみたい場所ですよね。

赤福本店で食べた夏季限定赤「福氷」

夏の赤福氷は最高です。食べた場所が赤福本店というのも最高です。

さて、昼過ぎには伊勢神宮を出て南紀白浜へ。

電車旅っぽい写真が撮れました

とりあえず多気から新宮に向かったのですが、白浜に着く時間がかなりおそくなってしまうことが発覚。

新宮から白浜までワープを決意。笑 特急くろしおで白浜へ。

泊まったのはエアビーで見つけたところだったのですが、名前は覚えていません。。 リゾート地なので周りの泊まる場所はやはり高いですね。。。

泊まったところからの景色です

白浜・大阪・京都へ

午前中は白浜のビーチを堪能。写真がない。笑 大阪・京都もいつも行くので当時の写真がない。笑

清水寺の五重塔でしょうか?

京都の話は以下の記事でご勘弁ください。笑

【感想】京都ぶらり旅 <1日目>

【感想】京都ぶらり旅 <2日目>

京都では↓のホステルに宿泊。

https://yado-haruya.com

昔の町屋を改装したホステル?ホテル?ということで、とても居心地が良かったです。

最終日・ムーンライトで東京へ

最終日は京都から名古屋まで移動。大垣まででもよかったのですが、夜まで時間を潰すところがないかなあと思い、名古屋まで。

新幹線でもよかったのですが、ムーンライトだと1万円ほど旅行費の節約になりますからね。

初のムーンライト

初のムーンライトだったのですが、これ以来乗れていません。。チケットが取れなかったり、休みが取れなかったりで。。

値段が安いというメリットもありますが、着くのが朝で到着後すぐに動けるというところがいいですよね。


早く電車旅ができるようになることを祈っております。。。

旅行記第一弾はこちらから↓

【2019夏・青春18きっぷ旅】関西から北陸あたり編

Published in 国内旅行 電車旅

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です