Skip to content →

【雑記】タイ人の英語について

タイに来てからそんなに経っていませんが、今の新鮮な気持ちのうちに「タイ人の英語」について書いておこうと思います。

聞き取りづら!!!

これが私の率直な感想です。

発音に癖がありすぎて全然聞き取れません。

慣れたらもっとクリアに聞こえるようになるのかなあ。。

どんな癖?

まず語尾の音が上がります。

上がるというか強く・高くなります。

例えばコーヒーを頼む時。英語なら「アイスアメリカーノ⤵︎」となりますよね?

タイ人の英語では「アイスアメリカーノウ⤴︎」みたいな感じになります。

全ての単語の最後の音節にアクセントが来るようなイメージです。

割合としては頭の音節にアクセントが来ることが多い英語ですが、その割合が逆転して後ろにアクセントが来ることが非常に多いと感じます。

これが理解できないとタイ人の英語を聞き取るのはめちゃくちゃ難しいです。(理解できているような口ぶりですが、まだまだです)

次の特徴としてはVの音が/w/に聞こえます。

例えばvisualが「ウィジュアル」になったり、violinが「ワイオリン」になったり。

日本語だと「ビジュアル」「バイオリン」のようにv→bになるのが、タイ語だとv→wになります。

これらの癖は基本的にタイ語の発音や特性による影響だと思っています。

逆に言えばタイ語を話す時には上記の点に気を付ければネイティブっぽい話し方になるのかなあなんて呑気に考えております。

もっともっとタイ語を勉強してタイ人の英語を聞き取れるようにがんばります。。。

なおここまでの記載は私の感想ですので、学術的な裏付けは全くありません!ご承知おきいただけると助かります!

また何か気付きがあれば更新しますねー。

では!

Published in 海外旅行

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です