Skip to content →

【旅行記】世界一の仏塔(プラ・パトム・チェディ)を見るために電車に乗る〜ナコンパトムに行く〜

ソンクラン旅行記第三弾です。「世界一高い仏塔」というカッコいいワードに惹かれてナコンパトムに行ってきました。

写真たっぷりでお送りします。

【旅行記】ピンクガネーシャを見にいく

【旅行記】エメラルドのお寺(ワットパクナム)に行く


少し早起きしてバスでフアランポーン駅へ。

フアランポーン駅行きのバス車内で運転士とバスに乗っているお金を回収するお姉さんが喧嘩してましたが、それは置いておいて、、、

コロナが無ければ2020年末で全線廃止になる予定でしたが、今のところまだ運用が続いています。

チケットカウンターでHua Hin行きの乗車券を購入。14バーツ(50円)やっすい。

チケットはこんな感じ

今日乗る電車はこちら↓

乗る電車は全て3等車なので、どこに座ってもOKです。

フアランポーン駅はフランクフルト駅をモデルにしているそうです。

似てる気もする。

ご参考までにフランクフルト駅(2017年)

上のアーチの感じが同じですね。

乗車。意外と座り心地はGood。

エアコンが無いくらいで設備は特に気になりません。

売り子さんが異様に多い。朝ごはんも水も買ってきてしまったので何も買わず。

フアランポーン駅から2駅でバンスー駅に到着。

ここがバンコクの新しいターミナル駅です。めちゃくちゃ近代的です。

ただ停車したのはこの巨大な建物の外。どういうこと?

1時間半ほどで定刻通りにナコンパトム駅に到着。

日本の地方の県で5番目に大きいの駅くらい?の大きさです。

駅から降りたらすぐに登場。大きい。

高さ120mの仏塔はすぐに見つかります。

日光に照らされて輝いており非常に神聖な雰囲気です。

仏塔に行く以外特に目的もなかったので帰ろうと思ったのですが、帰りの電車は15:00過ぎ。。

バスで帰ろう!と思いバスを探したらすぐに見つかりました。

プラ・パトム・チェディの手前の橋の前を右折。

ホテルの看板が目印

ホテルの看板の奥にバスのチケット売り場があります。

バンコク行きはBTS Bang Wa駅行きがあります。値段は45バーツ。

電車よりは高いですが、それでも格安。

Bang Wa駅までは1時間くらいで到着しました。ただBang Wa駅からバンコク中心部までは30分くらいかかるのでご注意。

Bang Wa駅からこの前行った大仏が見えました。

タイでは国内のコロナ第3波により国内旅行すらしづらくなってきましたが、またコロナが落ち着いたらバンコク近郊に足を運びたいと思います。

では。

Published in 海外旅行

One Comment

  1. sugar sugar

    わあ〜、存在感のある仏塔ですね〜!世界一というのも頷けます。
    駅の看板が日本の田舎でも見かけるタイプで笑えました!!
    バンコク近郊のトリップも楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です