Skip to content →

【2022/4最新】スワンナプーム国際空港国際線ターミナルでプライオリティパスでラウンジ巡りしてみた

先日スワンナプーム国際空港から一時帰国で日本に帰ってまいりました。

https://www.prioritypass.com/ja/lounges/thailand/bangkok-suvarnabhumi-intl

その際限られた時間の中ではありますが、プライオリティパスでラウンジ巡りをしてきたのでレポートしたいと思います。

今回は時間の関係で、スワンナプーム国際国内線にもあるミラクルラウンジはスキップさせて頂きました。。

国内線ラウンジの情報はこちらから↓

今回訪れたのは以下の3件です。

  • オマーン航空ラウンジ
  • トルコ航空ラウンジ
  • エールフランス/KLMラウンジ

オマーン航空ラウンジ

まずはいちばん馴染みのなかったオマーン航空のラウンジへ。

そもそもオマーンってどこ?っていう感じですが、調べてみるとUAEの東側でした。

ラウンジの食事はこんな感じ。まさに中東って感じの色使いですね。(中東行ったことないけど)

頂いたのは鶏肉の香草焼き(みたいなやつ)。塩とハーブで味付けしてあり、美味でした。

異国感があり、「海外旅行に来た!」という体験が味わえます。雰囲気も落ち着いており、空いていたのでかなりゆっくりできました。


トルコ航空ラウンジ

続いてはトルコ航空ラウンジへ。

食事の品揃えとしては一般的なラウンジで、トルコ感のある食べ物は無いように見えました。。

しかし諦めてピザを取ってみると、、「なんかケバブっぽい味、、!」

伝え辛いのが悔しいですが、日本でもタイでもあまり味わえないケバブみたいな味でした。笑

明るく広々としたスペースで、過ごしやすいラウンジでした。


エールフランス/KLMラウンジ

最後はエールフランス/ KLMラウンジ。

これまでの2つのラウンジに比べて食事の種類が豊富。

これから日本に帰るというのに美味しそうだったので思わずお寿司を取ってしまいました。

さらにデザートも豊富。さすがフランス。

照明が絞られ落ち着いた雰囲気のスペース。今日訪れた3つのラウンジでひとつしか行けないならここかなあと感じるラウンジでした。


以上、スワンナプーム空港のラウンジでした。

プライオリティパスではこれらの3箇所に加えて、ミラクルラウンジというラウンジにも行くことができます。

国内線ですが、ミラクルラウンジのレポートは以下から見られますので、見てみてくださいね。雰囲気は国際線も同じ感じです。

皆さまのタイ旅行のサポートになれば幸いです!

Published in 海外旅行

2 Comments

  1. mayuko mayuko

    ますます持ちたくなっちゃいますね!プライオリティパス必須ですね。いつか絶対回りたいですっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。