Skip to content →

【感想】第42回神奈川マラソン

2020/2/2に神奈川県横浜市で行われた神奈川マラソンに参加してきました。フラットなコースで自己ベストを狙うには絶好の大会かと思います。

コース

コースに坂が無くとてもフラットなコース。

スタート直後の道は広いのですが、参加者が6,000人を超えることもありかなり走りづらかったです。

また場所によっては人数の割に道が細く、走りづらい場面もありました。

「人が多い」ことを除けばフラットで良いコースでしたよ。

エイド

エイドは全部で10箇所くらいありました。十分な数ですね。

種類は水のスポドリ。スポドリの味は薄めで飲みやすい。

箱根を走った青学メンバーを間近で見られて感激した駅伝ファンでした。

会場までのアクセス

会場最寄りの磯子駅までは横浜駅から15分とアクセスは抜群。

また磯子駅から会場までも歩いて5分と好立地。

ただし帰りはかなり並びました。磯子駅まで行列ができていて電車に乗るまで30分くらいかかりました。もうちょっとなんとかならないのかなー。。。仕方ないんですけどね。

とにかく人が多い大会でした。。

総評

道が細い、帰りに並ぶというのがあまりよくなかったというのが正直な感想です。

ただ個人的には自己ベストを更新できたのでよかったんですけどね。笑

自己ベストを狙うには良い大会だと思いますよ。(道が細いところは我慢です。)

有名大学生ランナーの走りを間近で見られる大会でした!

個人的に次回は3/15古賀はなももマラソンになります。私にとって初マラソンになるので、完走を目指して頑張ります。

その様子はまたレポートしますね。

Published in ランニング

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です